2017年02月

2017年02月28日

こんんちわ(^▽^)

今日で二月も終わりですね~
早いもんです
二月は日数が少ないので食費が若干少なくて済みました
(単月で見てるだけで結局は変わらないんですけどね(-_-;))

さて

ふと思い出しました
illustrain09-kaisya3


「そーいえば会社に辞表出したの2月の終わり頃だったよな」



正確な日にちは覚えてませんが2月の今ぐらいだったと思います。
(3月頭からは得意先の引継ぎをチャっチャと進めてた)

それまでも「もう辞めよう」と思ったことは何度かありました。会社の業績は年々低下していて将来に今の会社が存続するのか不安だったし、それよりもジャイアンな上司と社長に嫌気さしていました。

でも結局は辞めずにズルズルと仕事を続けていました

取り合えず働いてれば給料はもらえるし、やめて何がしたいのかもわからないという理由だけで・・・

しかし我慢にも限界が

2月初め、それまで進めてきた仕事上の契約云々の稟議を上げたのだが社長の決済が下りない
「もっと好条件にしろ」と
ジャイアン的無理難題を突き付けてくる始末
(長年懇意にしてくれている得意先さんが、かなり譲歩してくれた契約内容だったにもかかわらず)

決裁を通してもらおうと再三交渉しにいっては意味不明な要求と罵倒が返されるだけ。

毎日どよーんした気持ちで会社に行っていたのを覚えている

そんなやり取りを2週間くらいしました

しかし得意先さんに返事を引き延ばすのも限界がある

この日が返事の最終日という前日、再度決済をお願いに行こうとするも

社長が会社に来ていない
(それまでも会社に来ない事は多々あったのですが)



「ダメだこりゃ」

と辞めることを決意しました
(その後、速攻で得意先さんに契約辞退とお詫びの電話を入れ、その日の晩に退職願いを書きました)

辞めると決めると気持ちがスーっと楽になったのを覚えています
(長年勤めた会社に辞表出すのは少々勇気が要りましたけど・・・)

まーこの時点で無職になる事を決めてた訳じゃないですけどね( ´艸`)

illustrain10-kaisya03
会社の業績悪化を社員や業界のせいにして舵取りを放棄してしまった社長の会社は間違いなく潰れます。
(現に僕が辞めて3か月後廃業しました)
いまでは逆に辞めるきっかけを作ってくれたジャイアンな社長に感謝しています。(笑)





にほんブログ村
無職 ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月27日

こんにちは

今日はツナの日だそうです
「2(ツ)7(ナ)」でツナの日

あいかわらず安易ですね( ´∀` )
でも僕はユル糖質制限ダイエッターなのでツナはマストですけど…
今日の晩御飯はツナで決まり(笑)

さて

とある記事で

2016年、とある大学の研究チームが300万人の携帯電話利用に関するでーたを分析して電話で連絡を取り合う友人と知人の数が25歳をピークに急速に減少すると発表した。

ってのを読んだ

25歳くらいまでは、男女ともに友人知人は増え続け、25歳を過ぎると一転して減少傾向が続き、25歳時の連絡を取り合う人数は平均17.5人、男性は19人だったのが
30代後半の男性が電話する相手は月平均12人、女性は15人にまで減少するらしい

携帯(LINEやメール)での連絡に限っての話ですが
ふと自分に当てはめて考えてみました

「何人いるだろう???」

結果
「3人くらい・・・(´ω`)」
 (あくまで電話に限っての月平均ですよ 汗)
 (電話はしないけど遊ぶ友人はもう少しいますよ 汗)

少ない

確かに減っている

昔はもっといたように思う

学生時代からサラリーマンになりたての頃は、昨日はあっちの友人、今日はこっちの友人と・・
居間よりもっとマメに連絡を取り合っていたような気がする

元々連絡マメな方でもないのですが、サラリーマン生活も中盤に入り、次第に仕事も忙しくなるにつれ友人との連絡が徐々に減ってきた

「仕事忙しいし又今度」
「あいつ結婚したし子育てとかあるから 飲みに誘ったら悪いかな」

等々の理由をつけどんどん減っていった

年賀状も来たら返すって感じだったので来た枚数は年々減り今年は3枚


せっかく何かの縁で友達になったのに自分からその数を減らしてしまっていたことに改めて気づかされる

無職になった今ふと思う

「このまま行ったら友達いなくなっちゃうじゃね?」

それはイヤだ、寂しすぎる



もう少しマメに連絡を取るようにしよう
403


皆さんはどうですか?




にほんブログ村
無職 ブログランキングへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月26日

こんばんわ

今日は暖かったですね
もう少しで春になる予感がしました(⌒∇⌒)


さて

ここ最近、遠出しましたか?

僕は無職になってから日常の行動範囲がすごく狭くなってます

距離なら半径5キロメートルくらい

サラリーマン時代は会社が都心部にあったので、ほぼ毎日電車に一時間程ゆられて通勤してました
(家が田舎なもので 笑)

おまけに外回りの営業でしたので毎日車で往復50~100㎞くらいは移動してました

なので必然的にある程度の距離の移動や遠出は、そんなに苦じゃなかったです

が、今は余程の用事がない限り都心部に出ていく事は無いし出来れば行きたくないと思うようになってしまっている

もうかれこれ半年くらい都心部には行ってない

(元々人混みは苦手なのでサラリーマン時代も会社の休日にわざわざ都心部に出ることは少なかったのですが...)

会社辞めた当初は
「遠くの友達に会いに行こう」とか
「行ったこと無い所に旅行しよー」とか思っていたのに

無職無収入の節約生活なので、出来るだけお金を使わないようにしようするあまり行動範囲と考え方が小さく狭くなっています

これはこれでマズイと最近思う

節約は大事だが

心が貧しくなってはいけない

D60_a2434

暖かくなったら旅行しよー


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ





    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月25日

こんにちは

今日もイー天気でしたね

なので珍しく午後から布団干したりしちゃいました

冬場は寒いし日照時間も短いので
どうしても布団干す機会が減っちゃいますね

さて
text_yattemiyou

って事で

今年に入って僕はブログ初めてみたり
FX初めてみたりと、なんか色々やろうとはしてるんですが
一つ大きな問題が…

それは新しい事をはじめると必ずあるあれ

「?」

です(笑)

そうなんです
色々わからない事が次から次へと出てくるのです

このブログににしてもそう
(僕はlivedoorさんのブログサービスを使ってます)

かなり初心者にも親切設計になってるんだとは思いますが
今迄ブログなんてやった事ないから基礎の基礎からわかってない(泣)

「ん? タグって?」
「ん? みんな写真とか貼ってるけど どーやんの?」
「ぬ このボタンなに?」

等々

その都度ヘルプページを開き検索、わからなければ他のサイトで検索

出戻ってやってみる

の繰り返し

「HTML」や「CSS」なんかいまだに暗号にしか見えない

見てるだけで脳ミソが「もう無理」って言ってくる(笑)

とくにパソコン系は超苦手

なにがわかってないかわかってない(笑)

覚えなきゃいけない事だらけです

サラリーマン時代は、お粗末ながらも仕事はしてたんでちょっとは脳ミソ使ってたんですが
無職になってからは毎日毎日のほほーんと、ほとんど脳ミソ使わない生活

なので色々調べて読んでも理解のスピードが遅い(;´・ω・)

人間40代にもなりますと、日々脳ミソに刺激を入れてないと
どんどん固くなってしまうんですねー

自業自得です(´;ω;`)

ブログって老化防止ににイーかも(笑)

slump_bad_man_study

あまりいっぺんに色々やらず、一つずつ
コツコツやるしかないですね

「継続は力なり」って誰かエライ人も言ってたしね






にほんブログ村
無職 ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年02月24日

こんにちわ

イー天気ですね

さて今日24日は話題の「鰹節の日」(毎月24日)
ですね(笑)
e52m_8530

じゃなくて

PREMIUM FRIDAY
 (プレミアムフライデー)

略してPF

経済産業省が経団連などとともに官民で進める取り組み。 毎月月末の金曜日は従業員の退社時間を午後3時とし買い物や外食、旅行などプライベートの時間を有意義に過ごしてもらうことで個人の生活の充実度の向上や消費増による経済の活性化を目的としています。



いやーいーですね

サラリーマンなら大喜びですね

僕もサラリーマン時代は、週末金曜日を楽しみに

何とか平日を乗り切っていました

その金曜日にさらに早く帰れるってのは格別でしょうね

ただ僕の勤めてた会社なら絶対採用されてないでしょう(´;ω;`)
(会社もうなくなっちゃいましたけどね 笑)

調べてみるとPF(勝手に略してます)を採用する企業は

2.5~4%(統計会社によってバラつきがありますが)

採用しない会社は50%以上!
(残りは未定らしい ほぼしないでしょうね)

採用する企業を見てみると経団連に入ってるような大企業や

儲かってて尚且つ人材を大事にする一部優良企業のみ

これが現実

これって意味あるの?

飲食他サービス業各社はその恩恵を受けるサラリーマンの取り込みに躍起になってるみたいだが

9割以上のサラリーマンは、その恩恵を受けることなく

逆に
「PFあるような会社勤めてるやつらはイーよな~ けっ」

とか
「どーせ うちには関係ないはなしですよ ぺっ 」

ってなってると思う

僕もそうなってたと思う

政府の現状を知らない薄っぺらい制度のせいで

マイナスな感情を持つ人が増えると思う

経済効果もほぼ無いでしょう

そんなことよりも、先進国随一の有給消化率の低さや

残業の多さを改善することの方が先だと思う

根本的なところから変えていかなければ

また歪みが生まれる


なんて偉そうなこと言いましたけど
僕には関係ない話でした

なんせ僕は

PREMIUM EVERYDAY

追記

閣僚の方々が、制度アピールの為率先して3時退庁して
プレミアムフライデーを満喫みたいな記事あるけど

すごい違和感

国民の税金から高い給料貰ってる方々が
帰りたくても帰れない職員やサラリーマンを尻目に
帰っちゃうの?

なんかおかしくないですか






にほんブログ村
無職 ブログランキングへ

    このエントリーをはてなブックマークに追加